一定期間更新がないため広告を表示しています

先日動物病院様に伺った際、「ゆとり世代ってどうなの?」というご質問をいただきました。

 

ゆとり世代に対して

精神力が弱い(ストレスに弱い)” ”マイペース” ”プライベート第一主義” ”自己主張が強い” 

のような悪い印象がありませんか?

 

正直なところこれは間違っていないと思います。

精神的にも時間的にも規則的にもゆとりがあることに慣れているからです。

 

では、ゆとり世代がもつ良い面、強みとは・・・?

 

大学時代、ある教授は

ゆとり世代になってからレポートを読むのがすごく楽しみなったと仰っていました。

レポートの視点、構成、表現においては、ゆとり世代の方が優れていると感じるそうです。

 

私は、ゆとり教育は”個性”を育てる教育だったように感じます。

 

ゆとり世代の思考力(企画力や提案力など含めて)や個性(長所)に目を向け

これを制限するのではなく、活用すると個人のモチベーションも高まっていくのではないでしょうか。

そして、ある程度のゆとりを持たせてあげることで、そういった良い面がより出てくると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連する記事
    コメント
    コメントする