一定期間更新がないため広告を表示しています

これら4つのSNSはユーザー数を拡大し、

さらなる成長が期待されています。

 

私は4つ全てを利用しているのですが、同じ用途では利用していません。

それぞれ少しずつ使い分けています。

 

短くインパクトのある文章が良いとされるtwitter

写真と文章が中心のFacebook

写真が中心のInstagram

 

Instagramに関しては、おしゃれ感が必須とされており難易度が高い一方

若い女性への拡散力は非常に大きいです。

 

LINEは現在の連絡手段の中心となっているため、幅広い層に支持されており、

公式アカウントやLINE@などを利用すると、キャンペーンなどの認知率がぐっと高まると思います。

しかしながら、拡散性は4つの中で最も低いです。

 

などなど、ユーザー層とコンテンツ特性だけをみても

それぞれにメリットデメリットがあります。

 

SNSをマーケティングツールとして取り入れている

動物病院様やトリミングサロン様も多くなっていると思うのですが、

特性を理解して活用することで、より大きなマーケティング効果が得られるのではないでしょうか。

 

 

 

 

関連する記事
    コメント
    コメントする